読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・続 保育園以下略

この一週間で面白い展開になりました。

  • 保育園落ちた日本死ねを国会で取り上げ攻勢に乗り出した山尾議員。
  • しかしその保育園落ちた自体に自作自演疑惑(2chソースレベル)。
  • 更に山尾女史が落選中(≒無職)の2012年に429万円のガソリン代計上。
  • 一ヶ月で18万円もの高額コーヒー購入。
  • 甘利元大臣を「秘書がやったことでも責任を問われる!」と声高に責め立てていたが、自分が責められる側に立つと「ヒショガーヒショガー」連発。

    www.sankei.com

ああ、駄目だこりゃ。

民主党のうちに発覚していれば、民主党の看板を投げ捨てる時にまとめて禊を済ませられたのでしょうが。

民進党に看板を掛け替え、発進一ヶ月立たずしてこれとは思った以上の駄目っぷりです。

またそもそもの発端となった保育園落ちた自体に自作自演疑惑がついたことで、実際に存在しているはずの問題を政権批判の道具にした挙句、失敗と言うイメージも付きました。

何も学んでない民進党

民主党と言えば熱心な民主党支持者が小4なりすましサイトを作って盛大に炎上、民主党自自身に延焼すると言った形でネットで手痛い目にあっています。

自作自演をやるなとは言いません。むしろ積極的にやれと思ってます。

何故か?自作自演と言う忌まれる行為を積極的に行ってでもネットユーザーに存在感をアピールしなければいけないくらい立たされている立場が厳しいと思うからです。

民進党、前身の民主党に対するネットユーザーが向ける視線の厳しさ、熱心なサポーターであるパヨクの皆様の自爆芸によって減ってくであろう潜在的支持者。

なんとかして流れを変える。その為には、パヨクと一線を画した民主党支持者像を自作自演で作り、ネトウヨに対抗していかねばなりません。

とにかくネトウヨを黙らせ、ネットユーザーに自民党に対する悪印象を植え付け、ひいては消極的でもいいから民進党支持者を増やす。

その為には自作自演でも、金で雇ったプロでも、在日だろうが中国工作員だろうが、hoge日新聞だろうが、変態新聞だろうが、報道ステーションだろうが朝ナマだろうがなんだろうが、とにかく安倍政権を批判する言説を世間に流さなければいけません。

金を積めばいいんです。落選議員が400万も500万も使えるお金があるんですから。

それをかき集めて、韓中国資本のネットに強い広告代理店を捕まえて安倍に批判的な言論をネットに溢れさせればいいんです。

安倍でTwitterを検索して評価する言説が100あるのなら、安倍を批判する言説を1万流せばいいんです。韓国とか中国とか、そう言うの得意そうじゃないですか。

あ、最低限IP偽装するくらいの防御策が取れる所でお願いします。

どうせ政策立案能力なんて無いんですから政策議論なんて必要ありません。戦争法案反対だけでも念仏のように唱えてればそれで十分です。

とにかく安倍の評判を落としさえすればいいのです。やることはただ一つだけ、シンプルです。

それなのにこのていたらく。民進党の先行きは暗そうですね。

SEALDsに汚い野党首脳陣様。

www.sankei.com

先日、安保法(=パヨク界隈曰く戦争法案)の施行に伴い、いつもの人達がいつもどおりの反応をしていた訳ですが。

 

 民進、共産、社民、生活の野党4党の幹部も集結し、夏の参院選に向けて「背中を押して」と支援を依頼した。

 馬鹿ですか?

SEALDsと言えばTwitterやヲチ界隈では非情に痛々しい集団として知られ、ましてやお笑い芸人のことで内紛し、代表がツイッターアカウントを消すとか言う、もはや存在自体がお笑い集団のような人達です。

netgeek.biz

そんなお笑い集団に助けを求めるとか、馬鹿なんですか?死にたいんですか?そんなに安倍政権長期安定を助けたいんですか?

実は現在の与党首脳部は自民党スパイで有力・優秀なリベラル議員の芽を摘むために母体となる政党を育てない為に、あえて人からあざ笑われるような行動を率先しているのかとすら思えます。

まず地道に有権者に訴えようよ

政党支持率は各野党とも低空飛行どころか胴体着陸レベルで、民進党に期待しないと応える人が産経ソースでは67%にも登っています。

産経と言う媒体であることを差し引いて30%位は期待していないと見ていれば妥当な線でしょうか?ただ産経ソース(大事なry)でも26%は期待すると言う人達がいるんです。その26%の人達に身近な生活に対し自分達が、今度こそいかにまじめに取り組むかを地道に訴えるのが正道ではないでしょうか?悪目立ちしてるだけの騒音集団の集会に顔を出して、その支援を乞うとか「わてら正攻法では勝てませんから助けてくだせぇ」とか、恥ずかしくて頭痛くなります。

やり方が汚い

野党首脳陣がSEALDsに近寄るのは打算があると思います。

安倍政権をどれだけ批判しても自分達にブーメランとなりかねない以上、これからの選挙に向けて迂闊な発言はできない。

ただ安倍政権の評判を落す為には誰かが安倍政権を批判し続けなければならない。何でもいいからとりあえず悪口を言い続けて「なんか安倍政権はやっぱりだめらしい」と言う印象を国民に植え付けなければならない。

でも自分達がそれをやると自爆芸になる可能性がある。だったらSEALDsにその役目をやらせて自分達に害が及ばないようにする。

そんな汚い大人の打算があるように思います。

SEALDsが今後の選挙に向けてますます安倍批判をエスカレートしていき、もはやそれが政治に関心の薄い人達ですら煙たがるような域に達した時、野党首脳陣はすぅーっと彼らから離れていくでしょうね。

汚い、さすが野党、汚い。

SEALDsはいい加減自分達がピエロだと気づかないのか

SEALDsはSEALDsで正直、しっかりとした政治的理念や思想信条があるとは思えません。

「反安倍・反米・反原発」を叫んでれば、それらを利用したい大人達がチヤホヤしてくれる。

立ち上がった若者、安倍独裁に立ち向かう勇士として持ち上げてくれる。

承認欲求が満たされる。

勿論、それは汚い大人による計算の上で転がされてるだけですが、そこに考えが至らないのが偏差値28等とやゆされる所以でしょうか。

持ち上げてくれる大人がいる今はいいですが、利用価値がなくなり切り捨てられた時、彼らはどうするんでしょうかね?

特に一部のメンバーにおいては顔も名前も知れ渡ってしまっています。反権力は一見カッコいいかもしれませんが、会社組織においてそんなことをされたら溜まったもんじゃないと言うのが普通の考えだと思います。

受け入れてくれる会社は限られてくるでしょう。

Youtuberでいいじゃない

いつ見限ってくるかわからない汚い大人の手先になって踊るよりは、Youtuberになって一発当てて不労所得で暮らしていく方が、よほど承認欲求も満たされて実益にもかなって良いと思います。

メディアに顔ばれしてる中核メンバーならともかくSEALDs末端メンバーの皆様においては自分の人生を今一度考えた上で、引き時を考えた方がよろしいのではないでしょうか?

美味しんぼ連載終了だそうで。

www.excite.co.jp

休載前最後のエピソードでは、福島第一原発を見学した主人公・山岡士郎らが鼻血を出すシーンが描かれ、これが問題視されたが、雁屋氏は「念を押しておきますが、今回の休載は、例の鼻血問題で各方面から圧力がかかったからではありません。鼻血問題とは、全く関係がありません」と説明している。 

 「俺は負けてない!負けてないんだ!」アピールでしょうか。ちょっと往生際が悪いですね。

福島原発事故に対し、デマ拡散と被災者に対する迫害を自分達の勢力拡大、そして飯の種にしてきた人達の大半は今ものうのうと言論者面している中、やったことに対して相応の罰がくだされた稀有な例となりました。

表現に自由はありますが、表現した内容については責任を持たなければいけない。

発言や表現が直接営利に結びつかない、あるいは精々アフィリエイトでお小遣いを稼いでる程度であれば好き勝手言っても許されるでしょう。

しかし自分自身の名前を商売の道具として生きていく人間ならその発言には自制が求められるのは当然だと思います。

「それ」自体を商売にしているならともかく、そうでなければサラリーマンだって公の場では偏った思想信条の話は避けます。当然の護身術です。

当然の護身術を嫌がり、好き勝手に放言すれば報いを受けることになるでしょう。

久々に溜飲の下がる話題でした。

 

#保育園落ちたの私だ のその後ヲチ。

経緯を整理

しようと思いましたが、プロの方が既に仕事をされていたのでそのまま引用させて頂きます。

bylines.news.yahoo.co.jp

■2月17日 ネットメディアで次々に話題のニュースとして取り上げられる

■2月17日~18日 一部テレビでも取り上げられる

■話題は続くも、その後一旦沈静化

■2月29日 衆院予算委員会で安倍首相が「本当か確認しようがない」と発言。ヤジも話題に

■3月1日 主にネットメディアで予算委員会のやり取りが話題に

「保育園落ちた日本死ね」ブログに安倍首相「本当か確認しようがない」、国会では「誰が書いたんだよ」などのヤジ

■3月2日#保育園落ちたの私だというツイッターへの投稿が増え始まる

■3月3日 Change.orgで署名募集が始まる 2日で署名が2万人突破

#保育園落ちたの私と私の仲間だ #保育園落ちたの私だ

■3月4日~5日 国会議事堂前でスタンディングによる抗議行動が行われる

国会議事堂前で「保育園落ちたの私だ」スタンディング 「行政の怠慢を親の自己責任にするな」の声

■並行して、さらに多くのテレビ番組で取り上げられる

■3月10日 ヤジを飛ばした平沢議員がテレビ番組で謝罪するも再炎上

平沢勝栄議員、番組でヤジ謝罪。でも「本当に女性が書いた文書ですか」

■3月16日 『保育園落ちた日本死ね』は便所の落書き」という記事が話題に。

一行政区の代議士先生程度ならともかく、国会議員様がたかが匿名ブログをソースにして国会の時間を浪費するのは言うのはさすがにどうなんですかね?

不勉強で知らなかったのですが、保育園の認可については地方行政に管轄があるそうです。

無論、その上には国がある以上、政権が力を入れているかどうかは問われるでしょうが、まずは東京都の実情と原因を調べた上で発言するべきです。

たかが、たかが裏付けも確認も取れない匿名ブログをソースに国会議員様が右往左往するのは程度が低すぎるように思えます。

テンプレ

lite-ra.com

www.sankei.com

最初期でこそ政治運動にしないと言う建前がありましたが、既に安保法案と絡めて安倍政権批判の道具となったようです。

反安保、反原発、反TPP、反米、反基地と来て、待機児童問題と言う新たな武器を手に入れた左翼陣営の皆様のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

と、まぁここで終わっていれば「あー、なんかいつもの人達が騒いでるし触らないほうが良い話題だよね」と言う流れで忘却されていったであろうこの流れに新たな朝鮮者が現れました。

舛添都知事のウカツ発言によりネトウヨ参入

sirabee.com

しらべぇと言うメディアの思想的背景までは存じ上げていませんが、「炎上」とか「激怒」とか言う刺激的な言葉を使う辺り、面白そうなネタを適当に煽ってPV稼ぐ標準的なウェブメディアかなぁと言う感じですので話半分に聞くとして、まぁそれでも待機児童問題より韓国との友好関係を重視する姿勢を見せたと言う点は事実のようです。

いや、あの人も空気読めないですね。

中国・韓国が絡むと瞬間湯沸し器になるネトウヨ界隈がこんなネタを放っておく訳がなく、左翼陣営の参入でそれでなくても一般人からは煙たがられる話題になった待機児童問題はネトウヨの参入で迂闊な発言をすると左右からボコられる危険ワードになりました。

実にいつもどおりでヲチ案件としては楽しい展開となってきました。

地方格差

更にこの問題をややこしくするのが、どうもこの問題、地方格差があるようで

news.mixi.jp

こんな記事もありました。

危ないですね。実に色々な方面に波及し、どこに地雷が潜んでいるか分からない、真っ当な危機管理能力がある政治家なら絶対に触れたくないであろう様相を呈しています。

 上記色々な事情を鑑みずに民進党が本格参入

news.tbs.co.jp

 「政府が非常に鈍い動きを見せる中で、我々としては議論を引っ張っていくということも含めて、早急に各党で結論を出して政府にも迫っていきたいと思っております」(民主党 細野豪志政調会長

f:id:gotta2:20160321220016j:plain

まぁまだ民主党ですからね。今なら民主党の看板と一緒に恥は投げ捨てられます。

ただまぁ悲惨な境遇と低待遇で働いてる人達はどんな業界、業種にもいる訳です。

話題になった所に安直に国の政策としてお金を突っ込んだら「じゃあ俺の所も改善しろFUCK!」と次々突き上げを食らうことになると思うんですが。

一応これが時の政権与党の成れの果てで、次の選挙に向けてこれから一致団結して安倍政権を倒そうとする人達の程度と言うのは頭が痛いです。

まだまだ安倍政権は安定のようですね。

うまるちゃん虐待bot騒動。

今の所ソースがTwitterくらいしか無いので確度のある情報かどうかと言うそもそもの話があるのですが。

話の通りなら公式から明確に禁止されたことを二度やったお陰でリアルが崩壊したと言う話で表現の自由とか二次創作の自由とかそう言う以前の問題です。

ネット上では割りと歴史の古いキャラクター虐待ネタ

今回の件に関しては、本人のものとされるツイートの中で承認欲求を満たしたいが為にやっていたことと取れるものがあり弁解の余地はありません。

それ自体はTwitterと言うか、インターネットの持つ負の側面ですが、そう言う話は置いておいて「キャラクターを虐待するネタを嗜好する人々」と言うのは少なくともインターネット黎明期から一定数存在しています。

AA虐待

最近では2chの看板キャラクターと言えばやる夫、やらない夫を思い浮かべる人の方が多い気がします。

あるいはネトゲ板に行けばらん豚もでしょうか。ただあれがキャラクターにまで昇華されているについては一考の余地はありますが。

ただ一昔前、2chのキャラと言えばモナーモララーと言う時代もありました。

モナー - Wikipedia

ニダー、シダー辺りは東亜板に行けば今でも見かけますが、モナーモララー辺りはAA板を除けば、絶滅危惧種並に見かけないような気がします。

ただモナーモララーとその派生キャラクター達が主役であった時期があります。

その中で「荒らしの一環」としてキャラクターを虐待することでそのキャラクターを愛好する人達に対して嫌がらせをする行為があったとされます(この辺、もはや発祥が分かりません)。

最初はそのような嫌がらせ行為であったキャラクター虐待AAが、次第にストーリ性を持った長編物語も作られるようになるなど特殊な進化を遂げていきました。

投稿者によりキャラクターの性格付けは様々でしたが、ただある程度多用される傾向のあるキャラ付けや話の流れはありました。

それが自分(達)が可愛いと思い上がっている、頭が悪い発言をする、あるいは空気を読めないキャラクターに対してモナーモララーが暴力を振るうと言う流れでした。

その後、モナー系列のAAが次第に使われなくなって来たのに伴ってか、一時の熱狂が過ぎたのか、飽きたのか、この系統の流れは徐々に勢いをなくしていき、ひっそりとネットの情報の大海に沈んでいくものだと思っていました。

ゆ虐(ゆっくり虐待)

その後、私もそっち方面をしっかりと追いかけていなかったのですが、気がついたらいつの間にか一ジャンルを築いていたのがゆっくり虐待です。

調べて見た所、最古のゆっくり実況プレイのタグが付いたニコニコ動画は2008年8月27日に投稿されています。

その動画はボイスだけでしたが、どう言う経緯と流れがあったのか、今現在単純に「ゆっくり実況プレイ」と言うと、東方のキャラクターを利用したものが多いです。

私自身、東方は全く触らない(STG全般が駄目なので触らない)のですが、霊夢魔理沙妖夢と言ったよく使われるキャラクターは見分けが付きます。

そのゆっくりから更に派生し特殊な領域を築いているゆっくり虐待と言うジャンルを見た時、「ああ、AA虐待の流れはここに引き継がれているのか」と思いました。

東方と言う著作権がゆるく、しかも原作を知らない人でも見たことはあるであろうゆっくり霊夢、ゆっくり魔理沙と言う共有されているキャラクターから更に特殊派生したゆっくり虐待。

ざっと見た所だけでも色々な作風がありますが、思い上がったり、頭が悪かったり、空気が読めなかったりと言ったゆっくり達が罰を受けると言うパターンはある程度見受けられます。

うまるちゃん虐待

私はうまるちゃん自体は見ていないのですが、ざっと情報を見た所「外では完璧超人、内では干物の妹に振り回される兄」と言う話のようです。

Twitterはある程度話題になった作品であれば一通りはひどいアカウントが出てきますので、一過性のものではあったと思います。

キャラクターの性格上、AA虐待やゆ虐に見られるような、空気を読めない発言に対しての罰を受けると言った流れを作りやすい印象です。

その意味で虐待ネタを呼びこみやすいキャクターではあるような気がします。

公式が本当に動いたなら、それを理解した上で定番ネタとして定着しかねないと言う危機感もあったのかもしれません。

虐待ネタも歪んでいるがキャラクターを好きじゃないとできない

AA虐待はストーリーとしてちゃんと成立しているもの、ホラーとして成立しているもの、キャラクターを理解した上でそのキャラクターが受ける苦痛が最大となるようなストーリー運びであるものなど。

むしろ逆にキャラクターに対する考察がちゃんとなされていなければ作れないであろうものが多く見られました。

ゆ虐にしてもそうで、漫画の技術が一定以上の水準に達した上で、丁寧にキャラクターを物理的、精神的に叩き潰していくと言うものが見受けられます。

創作と言うのはエネルギーも時間も使います。嫌いなキャラクターを痛めつけたいと言う考えでは精々コピペか無断転載する位しかできないのではないかと思います。

まぁ勿論、石原慎太郎オンリーとか言う嫌がらせでしか無いものに対して創作のエネルギーを向ける人達も居ますが、そう言う人達は少数派であるように思います。

好きだからこそ痛めつけたいと言う、好きなキャラが痛めつけられている姿を描きたい、むしろ誰も描いてくれないから自分で描いて自分で消化する位の、歪んではいるが熱い思いがないと、この忙しい現代に限られた少ない時間を割いてまで創作しようとは思わないでしょう、多分。

うまるちゃん虐待botのまずかった所

  • 画像の(恐らく)無断転載→明らかにアウト(許可取ってたのかもしれませんが垢が消去された今、深層は闇の中)
  • 目的が承認欲求を満たす為→熱い思いはなさそう
  • 公式から辞めろと言われてアカウントを作り直してまでやる→明らかにアウト

どうすればよかったのか

ぶっちゃけて言うと本気でキャラクターが好きで好きでだから虐待せずに居られないなら、相応の場所に潜って活動する方法があった訳です。

実質ほぼ無法地帯のいんたーねっつと言うのはまだまだあります。

本当に人の生死に関わることとなれば司法の手は伸びますが、精々アニメのキャラクターを虐待するネタを披露したい、それに対して何らかのリアクションが欲しいと言う程度の承認欲求を満たせる場なら探せばあったはずです。

公式に目をつけられた時点でそれらの場に潜ってしまえば良かったんです。勿論、それだけの情熱が当人にあればの話ですが。

しかし続けて面白いことが起こりますね、本当

前日のネタで取り上げたtogetterは「Twitterが良識のないエロ・グロ・ナンセンス発信者のおかげで無法地帯になっている」と主張する人達を、法と論理に基づいた冷静なユーザーがぶった切ると言うものです。

その僅か1日後に「Twitterで良識のない度が過ぎたエロ・グロ・ナンセンスを発信する者には警告の上、罰が下った」訳ですから。

Twitterが無法地帯」と主張していた人達の主張が、(ただしあくまで確証ソースなしの範囲内ではありますが)大手出版社による訴訟と言う手によって打ち砕かれるんですから、面白いものです、本当。

 

「不快なので二次創作をTwitterで公開するな」って声を無視してたらそのうち首が締まるんじゃないか。

不快なのでTwitterに18禁の二次創作を公開して欲しくない人たち - Togetterまとめhttp://togetter.com/li/950038

長いのでまとめると、法律的にもTwitter的にも禁止されていない二次創作を「見たくないから流すな」と言う人達を @chasyan 氏がばっさばっさ斬っていく内容です。

@chasyan 氏の言うことは一々理論と法に基づいていて、感情的に殴りかかってくる相手を論理の獲物でぶっ殺す、状態です。

どんなに挑発的なリプライを飛ばされても、淡々と法の論理で刺し返すだけなので絶対に相手にしちゃいけないタイプですね。超怖い。

恐らく法律に精通している、論理思考に優れた優秀な人なんだと思います。

ただそれ故に、結構な人間が論理より情緒で動くってことに対する実感が無いんじゃないかなと思いました。

あえて炎上しやすいネタを取り上げて感情で動く人間を釣り上げて論理で殴り倒して優越感にひたるタイプかな?と言う穿った見方もしました。

まぁそう言うひねくれた見方は置いておいて、論理で感情論を殴りつけて本気でゾーニングを拒絶するのは結局周り周って自分の首を絞めるんじゃないかなと思いました。

人間は感情で動くし、政治家は民衆受けするなら法より感情を優先する

今止まっている原発の多くはその稼働停止に対して法的根拠はないそうです。あ、こないだ停止命令でたのは判決と言う根拠があるんですかね?

ともかく法的根拠があろうがなかろうが、「それ」が民衆の「感情」を害し、その状態を解決することが票につながるなら政治家はそうするものです。

電力政策と言う、国の基幹をなす問題ですら、そんな具合です。

二次創作なぞと言うたかがくだらない問題に対して

たかがです。たかが二次創作です。

  • 生命の危機にも直結しない(それがないと死ぬと言う人達の99%も本当に死にはしないでしょう)
  • 票にもつながらない(表現規制問題に取り組む議員は大抵泡沫で地盤不安定)
  • 金にもならない(コミケでいくら動いても税金としてほとんど収まらんでしょう)

そんな程度の問題について、真剣に法と論理に基づいて政治家が真剣に取り組んでくれると思っているのでしょうか?

安倍政権の感情的関心

安倍首相個人の感情的関心は中韓やその二国との歴史問題に向けられているように思います。

また安倍政権がネット対策に力を入れていることもあり、中韓に対して批判的な風潮のあるネットユーザーへの迎合となります。

悪い言い方をすればネットに疎い有権者の身近な生活や感情問題は票田として見ていないといえます。

オタク界隈が比較的ここ数年厳しい立場に立たされないのは、安倍政権のネットユーザー迎合傾向によるものでしょう。

ネットユーザーの一部(オタク)の表現規制に対する反応は劇的で爆発的です。票には繋がらない問題ですが、かと言って迂闊に触ればやけどをする。だから放って置かれている。

ネットユーザーから飽きられてそれらが支持基盤として期待ができなくなってきた時です。

その時まだ安倍首相かどうかは知りませんが、自民党がネットに疎い有権者に迎合する方向に舵を切った時どうなるでしょうか。

安倍一強のおかげで保たれているだけの安寧

いつの時代もエロ・グロ・ナンセンスは清く正しい人達の仇です。

「趣味」と「自己満足」の為に、積極的にエロ・グロ・ナンセンスを発信している人達の存在をどれ程苦々しく思っているか。

今は不満が地下でくすぶっているだけの状態です。

エロ・グロ・ナンセンスを規制したい人達も、安倍一強で、安倍首相個人も関心がなく、安倍政権が積極的支持基盤と考えている層の逆鱗に触れる問題を扱って、安倍首相に睨まれたくない。

損得勘定の上に成り立っている不安定な安寧である言う認識はしておいた方がいいと思います。

エロ・グロ・ナンセンスを追放するために

エロ・グロ・ナンセンスを追放したいならTwitter社や政治家を動かせばいい

Twitterでは現状、エロ・グロ・ナンセンスを発信する自由が保証されています。

法的にもそれは保障されています。

その上で、エロ・グロ・ナンセンスを追放したいならTwitter社や、表現規制に積極的な議員や有力者に訴えかけ、規約や法律を変えさせるしかありません。

個人的には昨今のエロ・グロ・ナンセンスの氾濫は行き過ぎている感があります。

表現の自由」を「何をやってもいい無法地帯の正当化」に使う人達にはいずれ相応の代償を支払うべきでしょう。

そうなれば今度は法の論理でフルボッコにされるのは、今好き勝手にエロ・グロ・ナンセンスをばらまいてる人達でしょうね。

 そうなること日を心から楽しみにしております。

福島原発事故で「5年後被曝で沢山の人をが死ぬ」と言ってた人達。

twitter.com

を検索する方法が提示されていました。

インターネットは残酷ですね、きっちり自分の発言が残って行く訳ですから。まぁTwitterは魚拓取られないかぎりアカウント消せば逃げられますが。

まだまだ元気な人達は元気

今でこそ鼻の先でせせら笑われる「原発事故で日本崩壊」ですが、当時は科学的な根拠に基づいて冷静さを呼びかける人は御用学者として吊るしあげられました。

あの時期の異常な空気は記憶に留めておくべきだと思います。

御用学者Wikiとかありましたね。

と思ったらまだまだ更新は続いてる模様(ただし初代は閉鎖されて二代目の模様)。http://www50.atwiki.jp/goyo/

www50.atwiki.jp

ただまぁ元気な人は元気です。例えばこんなの。

 

もはや執狂ですね。

少し冷静に考えれば分かろうこと

もし本当に原発事故による放射線によって死者が出ているなら、そんな美味しいネタを左よりのメディアが放っておく訳がないんですよね。

朝日、毎日、東京、中日、信濃毎日、西日本、北海道、沖縄タイムス琉球新報とか。

新聞以下の乱文媒体で言うと日刊ゲンダイとか、ウェブで言えばliteraとか相当頭のネジが吹っ飛んでるメディアですら放射線で死者が出たと言う裏付けのある記事は出せてません。

安倍政権とメディアの癒着を指摘する声はありますが、それでも左よりのメディアはカット編集して安倍政権へダメージを与えられるネタを元気に探してます。

ついこの間も日テレが安倍首相の発言を上手いことつまんで「選挙のためならなんでもやる」って発言を作りましたしね。

www.j-cast.com

ネットでボコボコに叩かれて慌てて訂正しましたが、政権批判の為ならまだまだメディアは0から1を創り出せるんです。

福島原発事故放射線障害による死者」なんてものが本当に存在していれば、そんなおいしいネタを放っておく訳がないんです。

勿論、Twitter反原発・反安倍・反戦争に勤しんでる方々など言うまでもないでしょう。

そう言う人達が「正確性がひょっとしたら期待できるレベルにでもある科学的な根拠に基づいた」発言ができない。

Twitterユーザーは普通の人達で取材ルートがないから仕方ないと言う見方もありますが、前述の反hogeの人達の中には文章を書くことで飯を食っているプロの人達も居るので、それは言い訳になりません。

そろそろ当時の「真実を告げる人達」に反省を迫るべきじゃないのか

とは思います。

青プリン先生や斜上杉隆とか、あの時期にもてはやされた人達、もてはやした人達に真摯な反省を求める時期だと思います。

ただ残念ながら「誰が」「どうやって」反省させるかはお手上げですね。それを政治がやっちゃったらそれこそ言論弾圧になります。

当の本人達は絶対に自分の間違いは認めないでしょうし。

やっぱり朝日新聞慰安婦問題で数十年後に訴訟されたように、民間から訴訟し発言を訂正させるような動きが出てくるのを待つしか無いんでしょうか。

もしそんな動きがあるのならご一報ください。陰ながら応援させて頂きます。